Characterizing Today's Materials — Discovering Tomorrow's™
Up-coming webinars

カンタクロームインスツルメンツについて

カンタクロームは、45年以上にわたり測定技術を革新し、粉体や多孔質材料の特性評価を精度高く測定するための装置を設計して参りました。我々の測定装置は、業界最先端の研究所にて紛体の比表面積、真密度、細孔径分布、特定のガスや蒸気に対する相互作用等の解析に役立っています。これら物理特性は、バッテリーや燃料電池材料、異成分にて構成される触媒、階層構造の触媒、グラフェン、MOF(金属有機構造体)、製薬、セラミック、カーボン、ゼオライトや先進的なメソ/マイクロ孔材料、生体材料、発砲材料、顔料、食材など様々な材料の比表面積を通じた固体表面周辺で作用する信頼されるべき最も重要な特性です。


カンタクロームは、ガスや蒸気吸着分析、ガス置換法ピクノメーター、流動法による化学吸着及び物理吸着分析、ガス透過法によるポロメーター、水銀圧入ポロシメーター、タップ密度分析等幅広い解析手法を自動測定にて提供致します。
又、私たちは、紛体及び粒子を対象にした回転式サンプル縮分器も提案可能です。

 

揺るぎのない信念にもと最先端技術と比類なきカスタマーサービス及びサポートを提供します。装置購入前、検討中、購入後の装置寿命に至るまで、お客様に対するサポートを重要視していることが、私たちの強い信念です。

 

 

フィールド・サービス

Quantachrome の サービススタッフは、カンタクロームが お客様から信頼 頂ける研究の原動力で有り続ける ため、お客様の ご要望に添った迅速な対応 、サービスパッケージ、スペアパーツ を提供する だけでなく、お客様に合わせた柔軟なサービス契約を 提案し ます。


アプリケーション・ラボ 

最新装置を取り揃えた アプリケ-ションラボである では専門家による測定サービスを提供しています。実際に お客様の サンプルを測定 して、機器の購入前にその適用性を確認することも可能です。測定サービスは、BET比表面積、単分子吸着比表面積、ミクロ細孔表面積、ミソ孔分析、水蒸気吸着、温度依存吸着性能、重量法水蒸気吸着、化学吸着、真密度、タップ密度、細孔径分布、粒度分布、ゼータ電位に限らずあらゆる測定サービスを提供します。

 

Quantachrome Science Team

アプリケーション・サポート

私たちは、機器の フィールドサポートをビジネス戦略の重要な構成要素として捉えております。専門の科学者が常に待機して、高度なアプリケーションや機器の使用法に関する質問に回答します。

 

   

科学技術のパートナーとして

カンタクロームには材料 材料物性評価における世界的知名度を誇る持つ専門家が います。Dr. Matthias Thommesを中心とする 科学者達は、世界中の先端物性 ラボと幾つもの共同研究プロジェクトを遂行しています。彼らは、定期的に 論文に投稿し査読され、触媒、吸着、ナノ細孔材料、メソ孔材料、ゼオライト、MOF、グラフェン、カーボン、燃料電池やメソ孔-シリカ材等の吸着関連の国際学会 において多くの講演もして います。

ISO 9001:2008

カンタクロームの品質管理システムはTUVによって認証されています。紛体特性評価装置の設計・製造・メンテナンスサービス・及び技術サポートは、ISO9001:2008に基づき管理されています。ISO9001:2000から置き換わったISO9001:2008への認証によって、カンタクロームは改良された管理手法で全てを監視し、引き続き改善を続けていきます。ISO9001:2008認証の獲得によって、カンタクロームは究極の顧客満足をお約束します。